フレッツ光ネクスト インターネット(IPv6 PPPoE)接続 : NVR500 Web GUI設定

本設定例の対応機種は、NVR500 (Rev.11.00.16以降)です。

図 インターネット接続の構成図

フレッツ光ネクストのインターネット(IPv6 PPPoE)接続を利用して、IPv6アドレスでインターネットに接続する構成です。

注意事項:

  • ルーターのLAN1にPCなどを接続する場合には、必ずIPv6 PPPoEの接続が完了してから行うようにしてください。
  • ひかり電話やひかりTVなど、NGN網内のIPv6接続によるサービスを同時に使用することはできません。

光回線に接続するためには、別途ONUが必要です。

NVR500の設定例

インターネット接続設定

1.「プロバイダ情報の設定」を選択します。

図 NVR500 設定画面トップ

2.ブロードバンド回線自動判別の表示を確認して「次へ」をクリックします。

図 回線自動判別画面

3.「フレッツ 光ネクストにおけるインターネット(IPv6 PPPoE)接続」を選択して「次へ」をクリックします。

図 プロバイダの設定1/4

4.契約しているプロバイダの情報を設定します。必要な項目の入力が完了したら「次へ」をクリックします。

図 プロバイダの設定2/4

5.「次へ」をクリックします。

図 プロバイダの設定3/4

6.内容を確認して「設定の確定」をクリックします。

図 プロバイダの設定4/4

7.「接続」をクリックするとプロバイダに接続します。

図 プロバイダの登録

【ご注意】
本設定例は、設定の参考例を示したもので、動作を保証するものではございません。
ご利用いただく際には、十分に評価・検証を実施してください。