「日経コンピュータ顧客満足度調査 2017-2018」ネットワーク機器部門において2年連続で第1位を受賞

ヤマハは、株式会社 日経BP(本社:東京都港区、代表取締役社長 新実 傑)による「日経コンピュータ 2017年9月14日号 顧客満足度調査 2017-2018 ネットワーク機器部門」で2年連続第1位を受賞しました。

顧客満足度調査 2017-2018 ネットワーク機器部門第1位

日経コンピュータ 2017年9月14日号 顧客満足度調査 2017-2018 ネットワーク機器部門第1位

今回の受賞について、日ごろより弊社ネットワーク機器をご愛顧いただいておりますお客様に、あらためて感謝いたします。
受賞に至る評価において、弊社の機器は「運用性」で非常に高い評価をいただきました。ルーターに始まって20数年間、ネットワーク機器をいかにトラブルなく使い続けて行けるかということを、お客様と一緒に考え、その要望に沿えるよう、創意工夫を積み重ねてきた結果が、この高評価につながったのではないかと考えています。
これからもより一層お客様の声に耳を傾け、ご満足いただける製品の提供に取り組んでまいりたいと思います。

調査概要

顧客満足度調査2017-2018は、日経BP社「日経コンピュータ」が企画・実施している調査です(協力:日経BPコンサルティング)。企業向けIT関連製品やサービス全27部門におけるITベンダーに関する満足度を、CIO(最高情報責任者)や情報システム部長といった製品・サービス導入の責任者が評価するものです。調査は毎年実施しており、今回が22回目になります。調査は2017年5月8日から6月12日にかけて実施し、1346件の有効回答を得ました。