VPNクライアントソフトウェア「YMS-VPN8」(お試し版/製品版共通)

本ソフトウェアの製品情報はこちらをご覧ください。

[ご注意]

  • お試し版の使用期限は、お客様が本ソフトウェアをインストールした日から30日とします。
    お試し版用のライセンスキーはreadme.htmlをご覧ください。
    ※当該期日を経過した場合には、本ソフトウェアを使用することはできません。
  • 本ソフトウェアの「製品版」を購入希望のお客様には、別途当社発行の『ライセンスキー証明書』が必要です。『ライセンスキー証明書』は当社VPNルーター購入先よりお求め頂けます。
  • 本製品のサポートは、「ユーザー登録サイト」にライセンスキーを登録することでご利用頂けます。
  • 同一のPCにYMS-VPN8とYMS-VPN7の両方をインストールしたときの動作についてはサポート対象外です。
    YMS-VPN7がインストール済のPCを使用する場合は、YMS-VPN7をアンインストールしてからYMS-VPN8をインストールしてください。
  • インストール手順については、マニュアルをお読みください。
    インストールの前に、アンチウィルスソフトなどのマルウェア対策ソフトの機能を停止しておいて下さい。インストール中に、Windowsに対して行う変更を、マルウェア対策ソフトがブロックしてインストールが正しく行えない場合があります。

対応OS(※1)は以下のとおりです。

  • Microsoft Windows 10 (32bit/64bit)
  • Microsoft Windows 8.1 (32bit/64bit)
  • Microsoft Windows 8 (32bit/64bit) (※2)
  • Microsoft Windows 7 SP1 (32bit/64bit)
  • Microsoft Windows Vista SP2 (32bit) (※2)
  • Microsoft Windows XP SP3 (32bit) (※2)
  • Microsoft Windows Server 2012 R2
  • Microsoft Windows Server 2012
  • Microsoft Windows Server 2008 R2

(※1)対応OSおよびサービスパックは、弊社で動作確認を行ったものについて記載しております。必ずWindows Updateを実行して最新のセキュリティパッチを当ててください。マイクロソフト株式会社によるサポートが終了したOS及びサービスパックでの運用はお勧めいたしません。

(※2)マイクロソフト社のWindows OSサポート終了をもって、本製品のサポートを終了させていただきました。

Windowsは、クリーンインストールされたものだけを動作対象とします。
アップデートされたWindows、仮想化技術を利用したWindowsの動作環境、Mac 上での動作は保証できません。

ただし、上記環境であっても以下のWindowsでは動作しません。

  • 日本語版以外のWindows
  • IA64版Windows

対応機種

RTX5000, RTX3500, RTX3000, RTX1210, RTX1200, RTX830, RTX810, NVR700W, NVR510, NVR500, RT107e, FWX120, SRT100