ブロードバンドVoIPルーター

NVR500

  • 希望小売価格: 54,800円(税抜)
  • 認証番号:ACD10-0164001/L10-0043
  • JANコード:49 60693 23494 5

ISDN対応オールインワンVoIPルーター


  • 全ポートにギガビットイーサネット搭載
  • ISDNポート搭載
  • USBデータ通信端末による3G/LTEモバイルインターネット
  • 充実の音声通信(電話)機能
  • フレッツ光ネクスト「ひかり電話A(エース)」「ひかり電話オフィスA(エース)」に対応
  • ※製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。
 

全ポートにギガビットイーサネット搭載

LAN×4ポートも含めた全5ポートをギガビットイーサネット(GbE)化しました。ルーティング性能(スループット)は最大1Gbit/s(双方向)、実効800Mbit/sを達成。これからのネットワーク回線の広帯域化に対応しています。

ISDNポート搭載

ブロードバンド回線や3G/LTE携帯電話網だけでなく、ISDNにも引き続き対応。NVR500はISDN/ブロードバンド/3G/LTEモバイルなど様々な回線に1台で対応しており、全国で同一機種での展開が可能です。

※TA機能(USB-TA、シリアルTA機能)はありません。

3種類の対応回線

3種類の対応回線

USBデータ通信端末による3G/LTEモバイルインターネット

USBポートにUSBデータ通信端末を接続して、3G/LTE携帯電話網を利用したワイヤレスWAN接続が可能です。有線回線未提供エリアや、工事現場や臨時店舗などにも回線設置工事無しで、ブロードバンドネットワークを構築できます。

対応する携帯端末/USBデータ通信端末は下記URLをご確認ください。
http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/docs/mobile-internet/index.html#cellphones

充実の音声通信(電話)機能

ネットボランチDNSサービスによる無料インターネット電話、内線VoIPなど環境に最適なVoIPソリューションをサポート。ダイヤルイン機能、G.729a音声圧縮、エコーキャンセラーなどのVoIPを快適に利用するための機能を搭載しています。
またISDN S/T、ISDN Uポート、LINEポートを搭載しており、ISDN回線とアナログ回線の双方を使用でき、一般電話網を通じた音声通話も引き続きサポートしています。

多様な音声通信機能

多様な音声通信機能

フレッツ光ネクスト「ひかり電話A(エース)」「ひかり電話オフィスA(エース)」に対応

NVR500ではフレッツ光ネクスト「ひかり電話A(エース)」「ひかり電話オフィスA(エース)(※)」にも対応し、フレッツ光ネクストで提供されている100Mbit/s超も含めてフレッツ光ネクストのサービスを活用することができます。NVR500のルーティング性能は最大1Gbit/s、実効800Mbit/sを達成しており、フレッツ光ネクストで提供されているハイスピード/ファミリー・ハイスピード(200Mbit/s)やビジネス(1Gbit/s)の高速サービスでも高いスループットを実現できます。

フレッツ光ネクスト ひかり電話対応料金プラン

サービス名 NVR500の対応
ひかり電話オフィスA(エース)(※)
ひかり電話A(エース)
もっと安心プラン
安心プラン
基本プラン

ひかり電話の詳細についてはNTT東日本 / NTT西日本のホームページをご覧ください。

(※)最大2ch2番号まで利用可能です。

ひかり電話 付加サービスへの対応

サービス名 NVR500の対応
ナンバー・ディスプレイ
ダブルチャンネル/複数チャネル
キャッチホン (Rev.11.00.13以降)
マイナンバー/追加番号 (Rev.11.00.13以降)
ボイスワープ
ナンバー・リクエスト
着信お知らせメール
FAXお知らせメール
迷惑電話おことわりサービス
フリーアクセス・ひかりワイド
特定番号通知サービス
テレビ電話 ×
高音質電話 ×
無線LAN対応ひかり電話対応機器 ×

サービス名はNTT東日本/NTT西日本で異なる場合があります。
ひかり電話の付加サービスの詳細についてはNTT東日本 / NTT西日本のホームページをご覧ください。

技術情報: 「ひかり電話対応機能

設定例: 「フレッツ・VPNワイド(端末型払い出し) + IPIPを使用したVPN拠点間接続(2拠点) + インターネット接続 + ひかり電話:NVR500 Web GUI設定

ネットボランチ電話

ネットボランチDNSサービスを利用して、一般電話機で無料インターネット電話ができます。ネットボランチDNSサービスから取得できるネットボランチ電話番号を用いて、SOHOから多拠点ネットワークまで簡単に電話ネットワークを構築することが可能です。

内線VoIP

ダイヤルイン機能、G.729a音声圧縮、エコーキャンセラなどVoIPを快適に利用するための機能を搭載しています。別売りの電話帳サーバー「RTV01」と組み合させることで、内線VoIPネットワークの電話番号一括管理も可能です。

日本語GUI

日本語GUIによる「かんたん設定ページ」搭載により、PCのWebブラウザを使って各種設定が可能です。ヘルプ機能も充実しており、Webブラウザの画面を見ながら様々な設定ができます。

日本語GUI

外部メモリ対応(microSD/USBメモリ/USBハードディスク)

外部メモリを利用して様々な保守管理・拡張機能を使用できます。

・ログ、ファームウェア、コンフィグ、Luaスクリプトの保存、コピー
・外部メモリに保存したファームウェア、コンフィグからの起動
・ファイル共有とファイル同期

技術情報: 「外部メモリの利用」

ファイル共有 / 同期

外部メモリ(microSD/USBメモリ/USBハードディスク)をNVR500に接続して、ファイルサーバーとして利用できます。NVR500に接続された外部メモリ間で同期(ミラーリング)をすることもでき、拠点間でファイルを共有/バックアップすることも可能です。

ファイル共有機能のシステム要件
クライアントPCの対応OS Microsoft Windows XP (※1)
Microsoft Windows Vista
Microsoft Windows 7
対応プロトコル NetBIOS
SMB1.0/SMB2.0
NBT(NetBIOS over TCP/IP)/CIFS(Direct Hosting SMB Service)

(※1)2014年4月のマイクロソフト社のWindows XPサポート終了をもって、本機能のサポートを終了させていただきました。

外部メモリ接続によるファイル共有

外部メモリ接続によるファイル共有

ヤマハネットワーク機器PV

ハードウェア/性能

機能

セキュリティー