「DPIスタートアップキャンペーン」実施中!

2020年9月30日(水)まで!アプリケーション制御(DPI)発売記念に「DPIスタートアップキャンペーン」実施中!

クラウド時代の通信の見える化と通信経路の最適化を実現するアプリケーション制御(DPI)の発売を記念して、スタートアップキャンペーンを実施中。ぜひこの機会に、『DPI』をご導入ください。

スタートアップキャンペーン

2020年9月30日までにお申し込みいただくと、各ライセンスを通常価格の20%オフでご提供いたします。
※本キャンペーンは初回ご購入を対象とし、年次更新は対象外といたします。

対象商品

品名 品番 対応ルーター ライセンス価格 キャンペーン価格 有効期間
DPI Type1 1年 YSL-DPI1-1Y RTX830 23,500円(税抜) 18,800円(税抜) 1年
DPI Type1 5年 YSL-DPI1-5Y RTX830 70,500円(税抜) 56,000円(税抜) 5年

※アプリケーション制御を利用するためには、「RTX830」のファームウェアがRev.15.02.13以降である必要があります。

受付期間

2020年9月30日(水)17:00まで

アプリケーション制御(DPI)は通信の見える化と制御を可能にします。

突然の「ネットが遅い!」

こんな時はアプリケーション制御(DPI)を使えば、いつ、誰が、どんなアプリケーションを、どれくらい使っているかが、ぱっと見てわかります。

ネットが遅い原因が分かりました!

さらに、ヤマハルーターのGUIから、特定のアプリケーションの通信トラフィックをブロックさせることができます。


このようにアプリケーション制御(DPI)を使えば、Office365をはじめとするアプリケーションを識別し、識別したアプリケーショごとにルーティング、QoS、フィルタリング処理することができます。