VPNクライアントソフトウェア同時接続ライセンス版有償保守サービスについて

VPNクライアントソフトウェア同時接続ライセンス版保守約款改訂について

VPNクライアントソフトウェア同時接続ライセンス版の保守約款改訂の詳細についてはこちらをご覧ください。

VPNクライアントソフトウェア同時接続ライセンス版「YMS-VPN8-CP10/YMS-VPN8-CP20/YMS-VPN8-CP50/YMS-VPN8-CP100」「YMS-VPN7-CP10/YMS-VPN7-CP20/YMS-VPN7-CP50/YMS-VPN7-CP100」 「YMS-VPN1-CP10/YMS-VPN1-CP20/YMS-VPN1-CP50/YMS-VPN1-CP100」 はご購入から2年目以降のサポートは有償保守となります。 下記、ご確認のうえ申込みをご検討ください。

契約期間/価格

保守期間及び希望小売価格<税抜>は下記の通りになります。

  1年 2年 3年 4年 5年
YMS-VPN8-CP10 15,000円 30,000円 45,000円 60,000円 75,000円
YMS-VPN8-CP20 20,000円 40,000円 60,000円 80,000円 100,000円
YMS-VPN8-CP50 40,000円 80,000円 120,000円 160,000円 200,000円
YMS-VPN8-CP100 60,000円 120,000円 180,000円 240,000円 300,000円
 1年2年3年4年5年
YMS-VPN7-CP10 15,000円 30,000円 45,000円 60,000円 75,000円
YMS-VPN7-CP20 20,000円 40,000円 60,000円 80,000円 100,000円
YMS-VPN7-CP50 40,000円 80,000円 120,000円 160,000円 200,000円
YMS-VPN7-CP100 60,000円 120,000円 180,000円 240,000円 300,000円
 1年2年3年4年5年
YMS-VPN1-CP10 15,000円 30,000円 45,000円 60,000円 75,000円
YMS-VPN1-CP20 20,000円 40,000円 60,000円 80,000円 100,000円
YMS-VPN1-CP50 40,000円 80,000円 120,000円 160,000円 200,000円
YMS-VPN1-CP100 60,000円 120,000円 180,000円 240,000円 300,000円

保守約款の改訂について(2015年4月23日改訂)

「ヤマハVPNクライアントソフトウェア」は、同時接続ライセンス版に対し有償保守サービス約款内容を一部改訂いたしました。つきましては、新しく改訂した約款を変更点含め、下記の通りご案内させていただきますので、ご確認くださいますようお願いいたします。

改訂した保守約款の主な変更点

  • 第6条(契約期間):本条の第3項を新設(契約の有効期間を設定)
  • 第9条(個人情報の保護):本条の最終行を新たに追加(当社最新の方針を記載)
  • 第12条(一般条項):本条の第1行目を新たに追加(予告なき変更の旨を記載)

保守約款の改訂に基づく、保守終了日のご案内

対象品番生産終了日保守終了日
YMS-VPN1-CP10 2011年7月29日 2016年7月28日
YMS-VPN1-CP20 2011年7月29日 2016年7月28日
YMS-VPN1-CP50 2011年7月29日 2016年7月28日
YMS-VPN1-CP100 2011年7月29日 2016年7月28日
YMS-VPN7-CP10 2014年3月31日 2019年3月30日
YMS-VPN7-CP20 2014年3月31日 2019年3月30日
YMS-VPN7-CP50 2014年3月31日 2019年3月30日
YMS-VPN7-CP100 2014年3月31日 2019年3月30日

※「YMS-VPN8-CP10/YMS-VPN8-CP20/YMS-VPN8-CP50/YMS-VPN8-CP100」は現行品です。

※原則的に「保守終了日」を持って、サポート対応は終了しますので、契約更新の際は契約期間をご確認の上、お申し込みください。
※本サポートは、対応OSサポート終了期限に依存し、その終了後完全なサポートをお約束できない場合がございます。

契約更新方法

契約期限が近づくと弊社から更新のご案内をしております。VPNクライアントソフトウェアをご購入された販売店経由で「保守申込書」とあわせてお申込みください。ご案内が届かない、事前に申込みを済ませたい際は、下記「保守申込書」をダウンロードして、必要事項をご記入のうえVPNクライアントソフトウェアをご購入された販売店経由でお申込みください。

また、ご案内を保守有効期限内に確実にお届けするため、ユーザー登録時に入力いただいた内容を確認のうえ、担当者・住所など変更がありましたら、ユーザー登録ページより情報の更新をお願いいたします。

保守契約の内容について

保守の詳細については保守約款をご参照ください。

解約方法

保守有効期間が過ぎても更新手続きがなされていませんと、自動的に解約扱いになります。

購入初年度の保守について

購入初年度の保守は製品に無償で付属しています。
ご購入後ライセンス証書が届きましたらユーザー登録をしていただけますようお願いいたします。
※YMS-VPN7-CPおよびYMS-VPN1-CPシリーズのユーザー登録受付は終了させていただきました。

FAQ

Q1. 保守期間が切れてから有償保守を申し込んだ際の起算日はいつになりますか?

A. 保守期間終了日の翌日が起算日となります。

Q2. 案内はどういった形で来ますか?

A. ユーザー登録に記載いただいたご担当者様宛に申込書を郵送いたします。

Q3. なぜ同時接続版のみ有償保守なのですか?

A. VPNクライアントソフトウェア同時接続版はインストールが可能なPCの台数が無制限のため障害発生時の再現や切り分けのケースが多岐に渡るため、他製品とは異なる保守スキームを適用させていただいております。