シンプルL2スイッチ

SWX2100-8G

  • 希望小売価格: 14,500円(税抜)
  • JANコード:49 57812 58588 0

ネットワーク構築に必要な機能・性能を厳選し、LANマップに対応したシンプルL2スイッチ。
【LANポート数:8】

LAN構築相談窓口
  • SWX2200で好評のスイッチ制御機能を継承
  • 「LANマップ」機能に対応
  • ファンレス設計で動作周囲温度50℃まで対応
  • CONFIGスイッチによる簡易設定
  • ※製品の色は実際の色と若干異なる場合があります。
 

ツール/資料

Yamaha LAN Monitor
Yamaha LAN Monitor は、パソコン上でヤマハスイッチやヤマハ無線LANアクセスポイントの情報や接続機器を監視、制御するソフトウェアです。

技術資料
設定やご注意といった、『SWX2100シリーズ』をお使いいただく際に役立つ情報を紹介しています。

SWX2200で好評のスイッチ制御機能を継承

『SWX2100シリーズ』は、『SWX2200シリーズ』と同様に「スイッチ制御機能」に対応しています。上位のヤマハルーターから各ポートのリンク、スピード、ループ検出、パケットカウンタといった状態を、Webブラウザから簡単に監視できます。

RTX1210のLANマップ画面で、SWX2100の状態を確認できます。

RTX1210のLANマップ画面で、SWX2100の状態を確認できます。

「LANマップ」機能に対応

『SWX2100シリーズ』は、『RTX1210』もしくは『SWX2300シリーズ』との併用で、「LANマップ」機能をご利用いただけます。LAN内のネットワーク構成をわかりやすくグラフィカルに表示でき、ネットワーク管理者の管理、運用の負担を軽減します。

SWX2300のLANマップ画面で、SWX2100の状態を確認できます。

SWX2300のLANマップ画面で、SWX2100の状態を確認できます。

ファンレス設計で動作周囲温度50℃まで対応

『SWX2100シリーズ』は、ファンレス設計で動作周囲温度50℃まで対応しています。また、5年間の無償保証が標準で付属します。静音性を求められる会議室ではもちろん、パソコン等の周辺機器の発熱で高温になりやすい設置環境でも、これまで以上に安心してご利用いただけます。

CONFIGスイッチによる簡易設定

本体背面にあるCONFIGスイッチで簡単に本製品の動作を設定できます。起動時にCONFIGスイッチの設定を読み取り、その設定に従い動作します。
CONFIGスイッチでは、以下の設定を「ON / OFF」で指定できます。

1.スイッチ制御機能
2.フローコントロール
3.Auto MDI/MDI-X
4.ループ検出機能
5.低消費電力モード

CONFIGスイッチ

CONFIGスイッチ

ヤマハネットワーク機器PV

ハードウェア/性能

機能


メール

ご相談・お問い合わせ