Androidからリモートアクセスする

リモートアクセスするスマートフォンなどの設定を変更する

※Android端末によっては端末自体がL2TP/IPsec VPNに対応していないものもあります。

1 メニュー画面を開き、「設定」をタップする。

2 「無線とネットワーク」をタップする。

3 「VPN設定」をタップする。

4 「VPNの追加」をタップする。

5 「L2TP/IPsec PSK VPNを追加」をタップする。

6 必要な設定情報を入力する。

VPN名
L2TPクライアントの名前「Yamaha-vpn」

VPNサーバの設定
ネットボランチDNSサービスで取得したホストアドレスまたはヤマハルーターのWAN側IPアドレス

IPsec事前共有鍵の設定
ヤマハルーターに設定した共有鍵

7 バックキーを押す。

これで、リモートアクセス接続の設定が完了しました。

ヤマハルーターへアクセスする

1 ブロードバンド接続設定を行い、ヤマハルーターを接続状態にする。
2 メニュー画面を開き、「設定」をタップする。
3 「無線とネットワーク」をタップする。
4 「VPN設定」をタップする。
5 「Yamaha‐vpn」をタップする。

6 「ネットワークに接続」をタップする。

7 「ユーザー名」と「パスワード」欄に、設定した認証用ユーザーIDとパスワードを入力し、「接続」をタップする。


ヤマハルーターへのVPN接続をはじめます。

「ユーザー名を保存」にチェックを付けると、次回からユーザーIDの入力が不要になります。チェックしない場合は、接続のたびにユーザーID入力が必要になります。

【ご注意】

本設定例は、設定の参考例を示したもので、動作を保証するものではございません。
ご利用いただく際には、十分に評価・検証を実施してください。