フレッツ光ネクスト インターネット(IPv6 PPPoE)接続

管理番号:YMHRT-21206

本機能の対応機種は、RTX5000RTX3500RTX1210RTX1200(Rev.10.01.32以降)、RTX830RTX810NVR700WNVR510NVR500(Rev.11.00.16以降)、FWX120です。

構成図

IPv6アドレスでインターネットに接続する構成です。
本設定例では、フレッツ光ネクストのインターネット(IPv6 PPPoE)接続を利用します。

注意事項:

  • ルーターのLANにPCなどを接続する場合は、必ずIPv6 PPPoEの接続が完了してから行ってください。
  • ひかり電話やひかりTVなど、NGN網内のIPv6接続によるサービスと併用できません。

光回線に接続するためには、別途ONUが必要です。
NVR700WとNVR510は、本体のONUポートに小型ONUを装着することで、光回線に接続できます。

本機能の対応機種のうち、設定例を掲載している機種は、以下のとおりです。

機種 掲載内容 備考
RTX5000 RTX3500 RTX1210 RTX1200 RTX830 RTX810 NVR700W NVR510 NVR500 コマンド設定例  
RTX1210 RTX830 NVR700W NVR510 Web GUI設定例  
NVR500 Web GUI設定例  

ルーターの設定例(コマンド)

ゲートウェイの設定 ipv6 route default gateway pp 1
LANインターフェースの設定
(LAN1ポートを使用)
ipv6 prefix 1 dhcp-prefix@pp1::/64
ipv6 lan1 address dhcp-prefix@pp1::1/64
ipv6 lan1 rtadv send 1 o_flag=on
ipv6 lan1 dhcp service server
WAN(ISP)インターフェースの設定
(LAN2ポートを使用)
pp select 1
pppoe use lan2
pp auth accept pap chap
pp auth myname (ISPと接続するID) (ISPと接続するパスワード)
ppp ccp type none
ppp ipv6cp use on
ipv6 pp rip send off
ipv6 pp dhcp service client
ipv6 pp secure filter in 1010 1011 1012 2000
ipv6 pp secure filter out 3000 dynamic 100 101 102 103 104 105 106
pp enable 1
フィルターの設定 ipv6 filter 1010 pass * * icmp6 * *
ipv6 filter 1011 pass * * tcp * ident
ipv6 filter 1012 pass * * udp * 546
ipv6 filter 2000 reject * * * * *
ipv6 filter 3000 pass * * * * *
ipv6 filter dynamic 100 * * ftp
ipv6 filter dynamic 101 * * domain
ipv6 filter dynamic 102 * * www
ipv6 filter dynamic 103 * * smtp
ipv6 filter dynamic 104 * * pop3
ipv6 filter dynamic 105 * * tcp
ipv6 filter dynamic 106 * * udp
DNSの設定 dns host lan1
dns server pp 1

ルーターの設定例(Web GUI)

RTX1210 / RTX830 / NVR700W / NVR510の場合

下記の設定(Config)を取り出すことができます。

設定の概要

以下の手順で設定を行います。

インターネット接続設定

1. ルーターの設定画面を開きます。

説明画像

2.「かんたん設定」をクリックします。

説明画像

3.「プロバイダー接続」をクリックします。

説明画像

4.「新規」をクリックします。

説明画像

5.「WAN」が選択されていることを確認して、「次へ」をクリックします。
   RTX1210の場合は、「LAN2」が選択されていることを確認してください。

説明画像

6. ブロードバンド回線自動判別の表示を確認して、「次へ」をクリックします。

説明画像

7.「IPv6 PPPoE 接続」を選択して、「次へ」をクリックします。

説明画像

8. プロバイダーへの接続情報を入力して、「次へ」をクリックします。

設定名 任意の設定名
ユーザーID プロバイダーから指定された接続用のID
接続パスワード プロバイダーから指定された接続用のパスワード(または自分で変更したパスワード)
説明画像

9. DNSサーバーの設定をして、「次へ」をクリックします。

説明画像

10. 設定内容を確認して問題がなければ、「設定の確定」をクリックします。

説明画像

11. プロバイダー接続の設定が完了しました。

説明画像

接続状態の確認

[ダッシュボード] - [ガジェット] で 以下を選択すると、接続状態が確認できます。

  • プロバイダー接続状態
接続状態の確認
NVR500の場合

インターネット接続設定

1.「プロバイダ情報の設定」を選択します。

図 NVR500 設定画面トップ

2. ブロードバンド回線自動判別の表示を確認して「次へ」をクリックします。

図 回線自動判別画面

3.「フレッツ 光ネクストにおけるインターネット(IPv6 PPPoE)接続」を選択して「次へ」をクリックします。

図 プロバイダの設定1/4

4. 契約しているプロバイダの情報を設定します。必要な項目の入力が完了したら「次へ」をクリックします。

図 プロバイダの設定2/4

5.「次へ」をクリックします。

図 プロバイダの設定3/4

6. 内容を確認して「設定の確定」をクリックします。

図 プロバイダの設定4/4

7.「接続」をクリックするとプロバイダに接続します。

図 プロバイダの登録

【ご注意】
本設定例は、設定の参考例を示したもので、動作を保証するものではございません。
ご利用いただく際には、十分に評価・検証を実施してください。

メール

ご相談・お問い合わせ