フレッツ・VPN プライオとフレッツ・VPN ワイドを併用した冗長構成 : コマンド設定

本設定例の対応機種は、RTX1210です。

説明画像

フレッツ・VPN プライオを利用して、拠点間を接続する構成です。
本設定例では、フレッツ・VPN プライオとフレッツ・VPN ワイド(端末型払い出し)を併用して、冗長構成を構築する方法をご紹介します。

本設定例の構成におけるポイント

  • RTX1210搭載の「ネットワークバックアップ機能」を活用する
    - メインネットワークに障害発生時、バックアップ経路への自動的な切り替え
    - メインネットワークが復旧時、通常経路への自動的な切り戻し
  • スタティックルートを使って、平易な設定でのバックアップソリューションを提供する
  • IPsecトンネルを利用して、通信の安全性を高める

各サービスの詳細は、以下をご覧ください。

設定例を掲載している機種は、以下のとおりです。

機種 掲載内容 備考
拠点1 RTX1210 コマンド設定例  
拠点2 RTX1210 コマンド設定例  

拠点1 RTX1210(1)の設定例

※ネットワーク機器を安全にお使いいただくために、管理パスワードの変更を奨励します。

ゲートウェイの設定 ip route default gateway tunnel 1 hide gateway tunnel 2 weight 0
ip route 192.168.11.0/24 gateway 192.168.10.1
ip route 192.168.102.1 gateway pp 1
LANインターフェースの設定
(LAN1ポートを使用)
ip lan1 address 172.16.1.254/24
WANインターフェースの設定
(LAN2ポートを使用)
ip lan2 address 192.168.10.2/24
ip lan2 mtu 1444
WANインターフェースの設定
(LAN3ポートを使用)
pp select 1
pp always-on on
pppoe use lan3
pp auth accept pap chap
pp auth myname (フレッツ・VPNワイドへの接続ID) (フレッツ・VPNワイドへの接続パスワード)
ppp lcp mru on 1454
ip pp address 192.168.101.1/32
ip pp mtu 1454
pp enable 1
VPN(IPsec)の設定
(フレッツ・VPNプライオ)
tunnel select 1
ipsec tunnel 101
ipsec sa policy 101 1 esp aes-cbc sha-hmac
ipsec ike keepalive use 1 on
ipsec ike local address 1 192.168.10.2
ipsec ike pre-shared-key 1 text (事前共有鍵1)
ipsec ike remote address 1 192.168.11.2
ip tunnel mtu 1374
ip tunnel tcp mss limit auto
tunnel enable 1
VPN(IPsec)の設定
(フレッツ・VPNワイド)
tunnel select 2
ipsec tunnel 102
ipsec sa policy 102 2 esp aes-cbc sha-hmac
ipsec ike keepalive use 2 on
ipsec ike local address 2 192.168.101.1
ipsec ike pre-shared-key 2 text (事前共有鍵2)
ipsec ike remote address 2 192.168.102.1
ip tunnel mtu 1390
ip tunnel tcp mss limit auto
tunnel enable 2
VPN(IPsec)の設定
(共通項目)
ipsec auto refresh on

拠点2 RTX1210(2)の設定例

※ネットワーク機器を安全にお使いいただくために、管理パスワードの変更を奨励します。

ゲートウェイの設定 ip route default gateway tunnel 1 hide gateway tunnel 2 weight 0
ip route 192.168.10.0/24 gateway 192.168.11.1
ip route 192.168.101.1 gateway pp 1
LANインターフェースの設定
(LAN1ポートを使用)
ip lan1 address 172.16.2.254/24
WANインターフェースの設定
(LAN2ポートを使用)
ip lan2 address 192.168.11.2/24
ip lan2 mtu 1444
WANインターフェースの設定
(LAN3ポートを使用)
pp select 1
pp always-on on
pppoe use lan3
pp auth accept pap chap
pp auth myname (フレッツ・VPNワイドへの接続ID) (フレッツ・VPNワイドへの接続パスワード)
ppp lcp mru on 1454
ip pp address 192.168.102.1/32
ip pp mtu 1454
pp enable 1
VPN(IPsec)の設定
(フレッツ・VPNプライオ)
tunnel select 1
ipsec tunnel 101
ipsec sa policy 101 1 esp aes-cbc sha-hmac
ipsec ike keepalive use 1 on
ipsec ike local address 1 192.168.11.2
ipsec ike pre-shared-key 1 text (事前共有鍵1)
ipsec ike remote address 1 192.168.10.2
ip tunnel mtu 1374
ip tunnel tcp mss limit auto
tunnel enable 1
VPN(IPsec)の設定
(フレッツ・VPNワイド)
tunnel select 2
ipsec tunnel 102
ipsec sa policy 102 2 esp aes-cbc sha-hmac
ipsec ike keepalive use 2 on
ipsec ike local address 2 192.168.102.1
ipsec ike pre-shared-key 2 text (事前共有鍵2)
ipsec ike remote address 2 192.168.101.1
ip tunnel mtu 1390
ip tunnel tcp mss limit auto
tunnel enable 2
VPN(IPsec)の設定
(共通項目)
ipsec auto refresh on

【ご注意】
本設定例は、SCSK株式会社にて動作検証を行っています。
詳しくは、下記窓口までお問い合わせください。

SCSK株式会社
ITプロダクト&サービス事業本部
TEL 03-5859-3032